【2017年最新版】アドセンスアフィリで稼ぐWPサイトの設計方法まとめ

前提1:アドセンスの言葉自体知らない・アフィリエイト初心者・異業種の方でも理解&読み進めて実践できるよういちいち例えを入れています。

前提2:主な収益を出すのはGoogleが配信するアドセンス広告のみです。

前提3:月額の運営コストは合計600円(税抜)くらいです。

前提4:アフィリエイトを通じて異業種コンサルタントへと進みたい人を増やすためにこの記事を作っているので、一部はクローズド読者様限定としてます。(詳細は後述)一緒に活動したい!という方を集めたいんですよ。

 

この設計方法で作ったワードプレスブログで
私は数百万円を稼いできたし、
何よりアドセンスほど初心者に向く広告モデルも無いと思うので
ぜひ実践してみて頂けるとうれしいです。※今後も加筆予定です。

 

続きを読む »

Googleアドセンスアカウントの取得方法・審査突破のコツ

drivers license Googleアドセンスアカウントの取得方法・審査突破のコツ

アドセンスアカウントは運転免許証のようなものです。

一度免許を取得すれば、どの普通車でも乗れるのと同じように、アドセンスアカウントも1度取得すれば、今後どのサイトにもアドセンス広告を貼って収益化できます。

ただし、免許証と同じく、アドセンスアカウントにも審査があるんですね。

 icon arrow1 r Googleアドセンスアカウントの取得方法・審査突破のコツアドセンスアフィリで稼ぐWPサイト設計方法まとめに戻る

今までは無料ブログを1個作って、当たり障りない日記を5~10記事ほど書いておけば審査に合格してアドセンスアカウントを取得できました。

しかし、2016年3月ごろから有料の独自ドメインでないと審査で弾かれるようになってしまいました。

続きを読む »

公開した記事を検索結果に表示させる方法とインデックスの確認方法

index 公開した記事を検索結果に表示させる方法とインデックスの確認方法

よくある勘違いが

「記事を公開したら即座に検索結果に自分の記事が出る。

検索順位はすぐには上がらないだろうが」

みたいなイメージです。

 

基本的には検索結果に表示させる施策をしないとダメです。

 

公開した記事を検索結果に表示させる施策

続きを読む »

シリウスのh3・h4・h5などの見出しタグにハテナマークが出て邪魔・・

sirius midashi space シリウスのh3・h4・h5などの見出しタグにハテナマークが出て邪魔・・

<h3>タグや<h4>タグや<h5>タグにたまにハテナマークが出ます。

コードを見てもおかしくないはず、と思いきや。。。

sirius midashi space1 シリウスのh3・h4・h5などの見出しタグにハテナマークが出て邪魔・・

見出しタグとテキストの間にちょっとしたスペースがあると、「?」マークが出てしまうことが分かりました。

 

そのスペースを消して「クイック更新」で再アップロードすれば大丈夫です。

Googleフォームに文字を入力していると消える問題の解決策

icon arrow1 r Googleフォームに文字を入力していると消える問題の解決策Googleフォーム
文章や文字を入力すると
時々クリアされてしまうことがります。

その対策を動画でご説明いたします。

なんだか、
特定のカタカナを入力した
文章を作っていると消えやすいような。。。

「ライター」「クライアント」などですね。

早く不具合が直ってほしいです。

icon arrow1 r Googleフォームに文字を入力していると消える問題の解決策関連記事:意外と見落としがちなGoogleドキュメントの背景色の変更方法

WordPressの記事URLをカテゴリーに続く3階層にするパーマリンク設定方法

permalink wp 3class WordPressの記事URLをカテゴリーに続く3階層にするパーマリンク設定方法

 

関連記事:特定の記事を301リダイレクトできるプラグイン『Redirection』の使い方

ワードプレスのパーマリンク設定方法(こちらは2階層)

 

ちなみに当サイトは記事が多くてリダイレクションの修正が面倒なのでやりません。

ほかのアフィリエイトサイトや、今後のWPブログでは基本的に3階層にしたいと思います。

SEOに良いらしいです。記事がサイト内のどこのグループにあるのか整理整頓されている印象を与えられるからだそうです。

ちなみに、カテゴリーを作る時、「スラッグ」という項目はローマ字ないし英語が良いですよ。ローマ字以外の日本語はURLが無駄に長くなるのでオススメしません。

 

コピペチェックExpressⅡでレスポンスエラーが起きまくるエラーの原因

copycheck response error コピペチェックExpressⅡでレスポンスエラーが起きまくるエラーの原因

どうも、今日知恵袋から7000アクセス集めて1000円稼いだへブラカエラです。

金額以上の気付きがありました。これは拡張できる…!!

さてさて、外注ライターの文章がコピペじゃないかどうか確認できる買い切り型ツール「コピペチェックExpressⅡ」が今日からおかしいです。

 

「レスポンスエラー。しばらく経ってからOKボタンを押してください。」

 

というメッセージが出るのですが、
「OK」ボタンを押した0.5秒後にまた同じ表示が出て、
何度もOKボタンを押しているとコピペチェックを中断するというエラーが。

 

対策・解決策・直し方としては一度再起動して、
ひたすら「OK」ボタンを押しまくって無理やり
コピペチェックを終わらせることなのですが、何ともスマートじゃないですよね(汗)

 

原因は何なんじゃーと思ってTwitterでボヤいてみたら、回答が来ました↓↓

 

 Twitterで頂いた回答

Auto Post Thumbnailのアイキャッチ画像がトップ画像とかぶる・重複時の直し方

auto post thumbnail error Auto Post Thumbnailのアイキャッチ画像がトップ画像とかぶる・重複時の直し方

どうも、組織化にようやく光が見えてきたへブラカエラです。

記事本文中にある画像の中から最初の画像をアイキャッチ画像として選んできて、
トップページ上で自動生成してくれるWPプラグイン【Auto Post Thumbnail】。

 

特にRefine Proをワードプレスのテーマとして使用している方は、
Stingerのようにトップページでのアイキャッチ画像設定が自動で行われないために、
記事に自分で設定したトップ画像と
同プラグインの自動生成するアイキャッチ画像がダブってしまう現象に悩む
方も多いのでは?

 

って、7分前の自分のことですが。

 

追記タグ(moreタグ)より前に画像が貼られている場合は
同プラグインでアイキャッチ画像を生成しないようにするカスタマイズや
設定方法なんてないかな~って悩んでいたら解決策がありました!

 

続きを読む »