公開日:2016年1月25日 ⇒最終更新日:2016年11月8日

Word 2016にアップデートは不要!特殊記号を打つと消える問題の対策

このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年1月25日追記:

この記事をメルマガで配信した後に特殊記号をワード2016に入力してみたら、
消えずに残りました。。。。

昨日まで打つと消える不具合が続いていたので「???(^_^;)」と焦っているのですが、再起動によってWindowsが更新されたのが良かったのかも知れません。

もし不具合になるという方はPC再起動をすると良いかも知れません。

 

ここから追記前の元の本文

word2016 Word 2016にアップデートは不要!特殊記号を打つと消える問題の対策

こういうことです…

◆ 〇 ▼ ★ ⇒

こういった特殊記号を入力すると、打った直後に消える現象が起きます。

原因と対策

すでに「Word2016 消える」みたいな検索クエリで
同様の悩みの声が殺到しています。

 

対策としては一々ワードから特殊記号を選択して挿入する
という面倒な方法しかないんだとか。

 

※先ほどの画像には「◆」がありますが、
これはアップデート前のワード2013で入力していたものなので、
そのまま残っていますが、新たに入力した特殊記号は消えてしまいます。

※私の文字入力ソフトは「Baidu IME」です。

※←この米印は使えます。

 

Windowsのバージョンも、8.1から10にアップデートした直後に
Wi-Fiが繋がらなくなってしまったり(有線LANでもダメ)、
ワードプレスも手動でアップデートしたらプラグインと相性が悪く壊れたり、
CPUメモリが異常値を叩き出すようになってしまったり。

 

何かとこの業界のものはアップデートに関して不具合が多すぎる気がします。

 

ワードであろうとWindowsであろうとWPであろうと、
アップデートの通知が来ても無視した方が良いですね、というお話でした。

 

まだワードをアップデートしてないという方は
そのまま無視されることをオススメします。

 

PS.

先ほどの画像は、先月に開始したSYS企画のものです。
1人あたり2~3時間という長丁場の個別Skypeもあらかた終わり、
ドシドシ納品していっています。

 

PPS.

卒業後の居住物件決まりました(笑)
とんでもなくしんどい3週間だったので、
後に続く大学生起業家のためにブログ記事にまとめてる最中です。

 

PPPS.

「Twitterのアカウントを開設したけれど、
 どうすればへブラカエラさんのように楽しめるのか全く分からない」

というご指摘をいただきました。

近いうちにTwitterを100倍楽しむ解説動画を撮りたいと思います。

競合しないアフィリエイトがあります。

なぜ、飲食店やアーティストがWeb集客に成功するのか?

コメントを残す