小林麻央さん等の乳ガン患者にお洒落なブラジャーを届けたいYさんにSEOを教えた話

公開日:2015年4月27日 

1年前に手放したペナドメインを、再度購入しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

171H 1年前に手放したペナドメインを、再度購入しました。

どうも、2日連続で授業のプレゼンに臨んでいるへブラカエラです。

今回も単刀直入&短めに行きます。

 

2013年10月末に購入した
芸能ブログ用の新規ドメインを2日前に再購入しました。

 

そのドメインは日本語と英語が組み合わさったドメインで、
芸能ブログでよく狙う虫眼鏡を盛り込んでたんですね。

しかし2013年11月中旬に手持ちトレンドサイトが
軒並み手動ペナルティを受けて、しばらくして手放しました。

ウェブマスターツールのご利用は計画的に。

 

しかし、2日前に何のきっかけだったか忘れましたが
そのドメインを再度チェックしたのです
(たった2日前で忘れるなよというツッコミは無しです)。

 

すると、ページランクが1になっていました。

実は意外とトレンドサイトってページランクが付きやすく、
1か2くらいなら結構な数のサイトが付いてたりします
(ペナを受けた後とかに笑)。

 

ブラックSEOもたしなむ者として、
PRの数字には目がありません。

 

ましてや自分が愛をこめて運営していたサイトですから。。。
(嘘です外注化してました)

 

とは言え、ペナドメインからリンクを送ったとしても
逆SEOという順位が下がるSEO効果が働くことも知っていました。

 

2秒ほど心が揺れて、買いました。笑

 

その理由ですが、
被リンクではなく、301リダイレクトを使うSEO手法をまとめた
極秘レポートを以前、チームHK生からいただいたことがあるからです。

 

ペナを受けたドメインの301リダイレクト、
つまりサイトのお引越しには「あるコツ」が存在します。

そのコツを試してみたくなったのです。

 

ウズウズ心を抑えきれず、
「コツ」にほぼ忠実に実行してみたところ、、、

 

301redirect result1 1年前に手放したペナドメインを、再度購入しました。

 

翌日にとある複合キーワードで1ページ目に出てきました。

 

キーワードのレベルとしては緩い方ですが、
キャッシュされたまま順位の付かなかった
最近作成したばかりのサイトが1ページ目にひょこっと出てきたわけです。

 

1ページのペラサイトが、ある施策をした翌日に、ヤフー検索9位です。

面白いですよね^^

 

今回の実験は実は「ある順序」を破っているので、
その順序を守ればもっと上がっていたと思います。

 

このサイトの順位が圏外などに落ちなければ
少なくともドメインに過去についていたペナの評価は受け継がれておらず
ドメインの強さなどだけが受け継がれていることを意味します。

 

となると、単にサイトアフィリに活かせるという話ではありません。

2013年に多くのトレンドサイトたちを悩ませてきた、
手動ペナルティ問題が簡単に解決できるかも知れないのです。

 

過去にこんな長い記事(気持ちは込もってます)
を書いてルレアを推してた私ですが、
トレンドサイトのリカバリー程度ならルレアに頼るまでもないかも知れません。

 

『Googleって、やっぱり機械でしかないんだな。』

 

最近、痛切に感じることです。

人間に勝てないポンコツな部分は未来永劫消えないと思います。

 

抜け穴を探すのがアフィリエイターの仕事ではありません。

ユーザーの顕在化されていない疑問に先回りして答えを返すことが仕事です。

 

その答えに連動した広告がたまにあるだけです。

ただし、裏ワザを見つける快感を持つゲームでもあると思っています。

 

今後チームHKでペナ報告があった場合は、
このトリッキーな手法を希望者には試してみてもらおうと思っています。

 

今回お伝えしたかったこと

  1. 301リダイレクトを知らない人は知っておいて損はないということ
  2. アフィリエイトに仕事感覚だけではなく、遊び感覚も期待してみてほしい
  3. ペナ対策の抜け道の可能性
  4. ページランクなど知らない言葉が出てきたら面倒がらずに検索して知識化する

 

以上の4点です。

それではまたリアルタイムの情報をお届けします。

最後まで読んでいただき、
本当にありがとうございました。

 

 

乳ガン患者にお洒落なブラジャーを届けたいYさんにSEOを教えた話

競合しないアフィリエイトがあります。

コメントを残す