公開日:2014年10月1日 ⇒最終更新日:2016年10月27日

けんさんがYouTube独自教材【Level 42】で月収12万円を突破されました!

このエントリーをはてなブックマークに追加

ken けんさんがYouTube独自教材【Level 42】で月収12万円を突破されました!

どうも、あまり褒められ慣れていない分
チームHK生から個別チャットやスカイプで唐突に感謝のコメントをもらってしまって
あたふたしているヘブラカエラです。

 

はい、今まで一度もブログで名前を出してこなかったけんさんが、
Level 42実践開始2ヶ月弱で月収10万円を突破しちゃいました。

報酬画像

youtube 9 Ken1 けんさんがYouTube独自教材【Level 42】で月収12万円を突破されました!

 

ちょっと早すぎ(;´∀`)

「かなり作ったんで」

 

あまり自己主張されないけんさんですが、
スカイプで相談を受けていた時にこう仰っていました。

 

元々YouTubeで再生回数を稼ぐ感覚を掴むのが早かったのだと思いますが、
それでも量をこなすことをいとわず専心した結果、
今回の成果に繋がりました。

 

けんさんはチームHKにある上級コースで、
特化サイトアフィリをやるかメルマガマーケティングをやるかで悩まれていましたが、
本名顔出し不要というところに惹かれて特化サイトアフィリを選択されました。

 

特化サイトでも、マメボーさんみたいに本名出し顔出しされている方もいますが、
それは情報発信も同時にやっている方限定ですね。

 

メルマガはやっておらず、
サイトアフィリ一本という方は基本的に顔出しや名前出しはされていないです。

 

これはもう、性格によるんですよね。

参考記事:絶望に希望の光をブチ込むブランディングビジネスと独房で夢見るコンテンツビジネス

 

情報発信は継続すればするほど実りが大きく、
やりがいも人望も厚くなっていきやすい反面、
精神的に疲労してしまってモチベーションが落ちて業界から去ってしまう人も跡を絶ちません。

 

「自分、そんな表立つの好きな方じゃないなー」

という場合は淡々とサイトアフィリをされるのをお勧めします。

 

人間的な成長に関しては、情報発信の方が荒波にさらされるので1枚上手ですが、
外注化による組織化を経験すれば特化サイトの道を選んでも補えると考えています。

 

※私は両方やります。

ただ、情報発信は今見たくゆるーくやっていき、
あくまで自分と運営するチームHK生のスキルアップを最優先にしています。

 

日本人は基本的に職人気質な方が多いので、
サイトアフィリが性に合う人のほうが絶対多いはずです。

 

チームHKで1人を除いて
全員が特化サイトチャット志望なことがそれを証明してると思います(笑)

 

ではでは、今回の記事は以上です。

最後まで読んでいただき、本当にありがとうございました!

 

競合しないアフィリエイトがあります。

コメントを残す