【PR】『SEO作業会』リリースしました

公開日:2016年11月13日 ⇒最終更新日:2018年1月6日

【2018年最新版】Twitterをワードプレスのサイドバーに埋め込む方法

Pocket


「ツイートのタイムラインをWPのサイドバーに埋め込みできない」

古いネット記事に困惑するあなたに、2018年現在で最新のウィジェット埋め込み方法を動画で解説します。

解説動画はこちら



ツイッターのプロフィールページのURLをコピー。

ツイッター画面右上のアイコン画像をクリック⇒「設定」をクリック⇒

 

「What would you like to embed?」と聞かれるので、最初にコピーした自分のツイッタープロフィールページのURLを貼り付けて「→」をクリック。

「Here are your display options」では左側の「Embedded Timeline」を選択するのがオススメ。

 

「That’s all we need, unless you’d like to set customization options.」の「set customization options.」をクリックして詳細設定ができる項目がいくつか並びますが、「Height(px)」(=高さ)だけ「400」と入力しておくのがポイント。

数字を変えて調節できますが、400が個人的にベストでした。

「Update」をクリック⇒「Copy Code」をクリック。

ワードプレスの管理画面(ダッシュボード)にログインして、
「外観」⇒「ウィジェット」と進み、「テキスト」を表示させたいところにドラッグする。動画ではサイドバー1の一番上にドラッグした。

「テキスト」のタイトルには参考として「ツイッターも更新中」と入力、本文の枠の中には先ほどコピーした埋め込みタグを貼り付け⇒「保存」をクリックして、ワードプレストップページを更新すると、ツイート埋め込みが表示される。

Pocket


【PR】『SEO作業会』リリースしました

コレだ!という1本の柱をつくりたいあなたへ

コメントを残す