公開日:2014年6月6日 ⇒最終更新日:2016年10月27日

月収10万円達成予備軍はガンガン増えています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

d0216096 18113796 月収10万円達成予備軍はガンガン増えています。

画像引用元:http://pds.exblog.jp/pds/1/201306/26/96/d0216096_18113796.jpg

 

どうも、勉強していて楽しいと感じる言語はモンゴル語のヘブラカエラです。

 

少し、濃い話をしようと思います。

 

前回は『Cyfonscc』『どんどん!メルマガ応援団』を比較しながら
コミュニティ・ビジネスの話をしましたね。

 

そしてチラッと私のコンサルチームの様子(チャットワーク)や
メルマガ読者さんとの交流の跡(スカイプ)の画面も織り交ぜました(。-∀-)

 

事前に前フリをしておいたところで気になっていてくれたら嬉しいのですが、
5月のコンサル指導実績を公開しています^^

 

⇒チームHK生の5月の成果報告はこちら

⇒YouTube企画【Level 42】の成果報告はこちら

 

まだ月収10万円以上の達成者は少ないですが、
コンサル生は確実に力と収益額を伸ばしています。

 

月収で5万円以上行っている方々は
10万達成予備軍と言っても過言ではありません。

 

ただ、私のわがままとしては
収益額よりも【コミュニティの様子】に注目して頂きたいのです。

 

遅かれ早かれ、彼ら・彼女らは目標金額を次々と達成していきます。

 

しかし、それを支えるのは本人の強い意思・行動だけでなく
チームというコミュニティ環境です。

 

私のチームの様子をご覧頂ければ
いかにチーム生1人1人の手によって
コミュニティの雰囲気が創られているのか分かるかと思います。

 

コンサル生は、みんな真剣です。

 

ネットビジネスの世界に何かしら飛び込む理由を抱えていて、
時間が無い中で何とか作業を継続しています。

 

でも、変に息苦しいコミュニティでもありません。

 

受験生の集団のように、
ピリピリと張り詰めた感じでもなく、
しかしただの馴れ合いになっている訳でもなく。

 

非常にバランスの取りづらい2要素なのですが、
「真剣さ」と「フランクさ」を併せ持つ環境って
本当に居心地が良いです(笑)

 

変に怯えず、気構えず、
伸び伸びと作業に打ち込める環境だと思っています。

 

もちろんそれは私だけの力では到底実現不可能な環境で、
あくまでコミュニティのメンバーが積極的に参加して下さっているからこそ
成り立っている「場」なのです。

 

ここまで至るまでが、
場の提供者の私にとってはしんどかったのですが、
今は本当に居心地が良いです。

 

チーム生にも環境づくりを手伝ってもらえているので、
授業参観にやって来た過保護なPTA会長みたいに
常にクラス(コミュニティ)に対して目を光らせる必要がありません。

 

もちろん毎日チェックはしていますし、
個別チャットで書き込みがあれば
なるべく早く対応しています。

 

でも、指導者への依存度があまりに高いコミュニティだと、
指導者が折れた時に簡単に崩れます。

 

最初にノウハウの理解、
ノウハウ実践の軌道修正(=添削)をある程度行ったら
そこからは基本的に自分でガシガシ作業していくことになります。

 

ガシガシ手を動かして作業していく中で、
ふと気づいたことや疑問に思って自分で調べたこと、成果報告、失敗報告などなど
アウトプットが気軽にできるコミュニティって想像以上に大切です。

 

何に大切かって、モチベーションですよ!

 

ネットビジネスは基本的に孤独な作業の泥臭い反復だったり
泥臭い仮説と検証の応酬だったりするわけですから、
やる気を少しでも奮い立たせてくれる外部刺激は間違いなく有った方が良いのです。

 

かと言って、仕事や学校、家事や子育てが忙しすぎて
どうしても作業できない日も出てくると思います。

 

そのたびに、

「何だ、お前だけサボりやがって」

みたいな意識をコミュニティのメンバーから向けられたら、
逆に作業する気にもなれないし、作業報告なんて全くしなくなるでしょう。

 

意識が高いのは大いに結構ですし、
切磋琢磨し合える環境も大事なのですが、
「フランクさ」や「寛容」といった日本人らしい調和の気持ちも大切です。

 

誰だってやる気の浮き沈みはあるわけですし、
ただでさえ時間に追われている人が多いのですから
やはり「真剣さ」と「フランクさ」は欠かせない要素です。

 

だんだんと、私の運営しているコミュニティが
理想の共同体に進化していっている実感があります。

 

私を含むコミュニティのメンバー1人1人が
より自立した形でコミュニティを支えられるようにして行きたいですね。

 

ところで。

 

あなたもお気づきかも知れませんが、

 

チームHKへの参加条件を非公開にしました。

 

ここの所、毎日のようにコンサル希望のご連絡を頂いておりまして、
私としては嬉しい限りなのですが、
より持続可能な運営体制をここでハッキリと固める必要性を感じたのです。

 

今後チームHKの募集再開のお知らせはメルマガ読者様限定でお伝えします。

 

突然のご連絡になってはしまいましたが、
私はかねてより「迅速な行動の重要性」を訴えてきております。

 

別に今回の話に限らず、私からのオファーに限らず、
チャンスがある時はすぐに行動する。

 

不安があるならコンタクトをいち早く取って、
実際に喋ってみる(相手に時間があれば)。

話すのが苦手ならメールを送りまくる(常識の範囲内で)。

 

これはネットビジネスに限らず
あらゆる物事の成功法則の1つだと思います。

 

「行動しそびれたな」

 

と思う場合は、次に何かチャンスが転がってきた時には
絶対に逃さないでください。

 

何度も言いますが、
くどくて申し訳ないですが、
私からのオファーに限らず、ですよ。

 

ではでは、チーム生の努力の足跡を見ながら、
私の今後の活動にもご期待下さい。

 

コンサル一本集中のように見えて、
寝る間を惜しんで結構いろんなことを同時進行させているので。

 

今回の記事は以上です!

最後まで読んで頂き、本当にありがとうございました!

 

PS.

メルマガの最後の格言に共感して下さる読者様がいらっしゃいました。

当たり障りない内容より、しっかり自分を出して共感してもらえた方が嬉しいですね。

 

競合しないアフィリエイトがあります。

コメントを残す