公開日:2015年1月2日 ⇒最終更新日:2016年10月27日

業界の流れとか気にせず記事を書け

このエントリーをはてなブックマークに追加

a1370 000437 業界の流れとか気にせず記事を書け

謹賀新年、明けましておめでとうございます。

こちらミネソタ州は15時間差なのですが、明けました。

もうじき2日になりそうなところです。

元旦にアメリカで日本にいる人にメールを書くのは何だか乙ですね。

来年の元旦はどこで書くのかな、なんて、不思議な気分です。

さて、タイトルはとあるトップアフィリエイター様のツイートをもじったものです。

 

私は業界参入から今年で3年目がスタートです。

2年間の中で聞いてきた言葉は、「この業界は流れが早い」ということでした。

ほかの業界は牛丼屋しか知らない私にとっては、なんのことやら、という印象です。

ハッキリ言って、牛丼屋のメニューの変遷の方が何倍も早いです。笑

アフィリエイトの世界は何年も変わっていないのではないでしょうか。

記事を書く。アップロードする。

ずっとこれです。

たまに、メルマガ読者だけでなく、
チームHK生からも、「今後どうなっていきますか」というご質問をいただきます。

変わりません。

YouTubeも今年、遅くても来年から規制が入るのはもう言うまでもないですし、
FC2が先に規制されたというだけで、何でもアリではなくなるはずです。

 

youtube access decrease 業界の流れとか気にせず記事を書け

 

実際、3ヶ月くらい前に、
1つ予兆らしきものが
1つの私のチャンネルに起きました。

勢い良く伸びていた動画と、
同じチャンネルにあったほかの動画すべての再生回数が
ある日を境にガタ落ちになり、もう復活してきません。

これはトレンド動画ではありません。

いわゆるスパム動画でもない健全な動画です。

10万再生を超えるとさらに安定感をもって
再生回数が増え続けるという「YouTube神話」が
ブレて来たんだなとしみじみ感じていました。

YouTube自体は教材リニューアル以外ではかなり前から
ほとんどノータッチなので、ふーんという感じです。

それでも、YouTubeで人気になるネタを知っているのでいつでも作り直せますし、
チームHK生からは今でも次から次へと新しい成果報告が来ます。

仮に一切画像を使わなくても、
文章だけの動画でもチャンネルは育てられます。

外部要因の多い(替えが利かない)稼ぎ方ほど、
何かしら不安定な流れになるのはもう毎年同じことです。

外部要因の少ない(いくらでも自分で替えを利かせられる)稼ぎ方ほど、
再起が簡単で、維持にも手間がかかりません。

 

siteaffili note 業界の流れとか気にせず記事を書け

 

外部要因の少ないものって何かと言えば、
紙とペンで稼ぐ方法です。

収益化モデルや文章のように、
紙とペンで作ったものをアップロードする場所さえネット上で確保できれば、
業界の流れとか関係ないのではと思います。

特にアフィリエイトの世界では。

紙とペンがネット上に移っただけですよね、ネットビジネスって。

YouTubeのアルゴリズムも、動画に付けられたタイトルや説明文などの
文章を処理してカテゴライズしていって、
ユーザーに差し出されていきますからね。

去年も今年もなにも変わらないので、
より良く効果的な文章を沢山ネット上にアップロードしていけば稼げます。

それでは、2015年もよろしくお願いいたします。

PS.

帰国は5月後半の予定です。

それまでは、木村カエラのライブ以外では帰るつもりはありません。

帰国後は、当たり前ですが秋田で大学生活を送ります。

PS2.

最近チーム生からの10万突破や60万突破など
成果報告が多くて、記事が間に合いません。

これは喜ばしいことでもありますが、
同時に私の成果報告スタイルが非効率なものであることも証明しており、
反省が必要です。

「どう成功まで歩んでいったか」を引き続き情報発信するために、
もっと効率の良いやり方を試していきたいと思います。

PS3.

日本語ドメインは、依然として効果的です。

ルレアのミドルレンジサイトを実践中の方は、
引き続き日本語ドメインを使用して行きましょう。

 

domain18 業界の流れとか気にせず記事を書け

 

昨日おとといで50個くらいドメインを取得したので、
もしかしたらお目当てのものが残って無いかも知れませんが。

ではでは。

 

 

競合しないアフィリエイトがあります。

コメントを残す