【PR】月10万前後稼ぐ商標1位のペラサイト公開

公開日:2015年4月12日 ⇒最終更新日:2016年10月25日

チームHK・りささんがトレンドサイトで月収13万円を突破しました!

Pocket


oichan 3 adsense チームHK・りささんがトレンドサイトで月収13万円を突破しました!

どうも、あるジャンルで40サイトを量産し終え、
今後の展開にニヤニヤしているヘブラカエラです。

チームHKに参加されている
りささんが芸能トレンドブログで月収13万円を突破しました!

報酬画像

risa 3 blog チームHK・りささんがトレンドサイトで月収13万円を突破しました!

りささんは昨年の10月にチームHKに参加されました。

私の無料メルマガにご登録いただいたのと同時に
メールでのご連絡をいただき、 スカイプでの直接通話にいたりました。

 

ご相談いただいた内容を一部抜粋すると、

  • ここ2~3年ノウハウコレクターだった。
  • 会社員である
  • 稼ぐ強い意思・動機を持っている

こんな所です。

 

りささんはチーム参加後、
チャットにも積極的に顔を出し、
作業報告も継続的に行っていましたし、
サイト自体はトントン拍子で育っていきました。

アドセンスはアクセスさえあれば稼げるので、
まさに芸能ジャンルと相性の良い姿勢で取り組まれていたと思います。

 

ただ、年末年始からご本業の方が忙しさを強めてしまい、
記事更新ペースがガタ落ちしてしまいました。

それでも、それまで毎日書いてきた経験を活かし、
2月には日給1万円越えも達成されています。

 

risa chat 500x254 チームHK・りささんがトレンドサイトで月収13万円を突破しました!

※クリックすると拡大します。

 

527555.rsz チームHK・りささんがトレンドサイトで月収13万円を突破しました!

りさ

 

チームHKのノウハウから一歩踏み込んだ思考で
トレンドを引き寄せたりささん。

 

10万突破は3月でしたが、
既に10万円を突破する実力やマインドは磨かれていたと思います。

 

りささんの今後

実はりささんは一旦、チームHKを独立されます。

 

ご自身で様々なことを考えた結果、
新しい環境でYouTube×●●を徹底的に鍛えたいと決断されたのです。

 

●●は何なの?と気になると思いますが、
それは後のりささんのご活躍までお待ちください。

 

risa 3 youtube 500x105 チームHK・りささんがトレンドサイトで月収13万円を突破しました!

チームHK参加前から既に市販の教材をもとに
YouTube×アドセンスに取り組まれていたりささん。

 

そこから一歩、りささんが考えた道に進路をずらし、
納得の行くところまで実力を磨いていくそうです。

 

risa chat1 500x334 チームHK・りささんがトレンドサイトで月収13万円を突破しました!

risa chat2 チームHK・りささんがトレンドサイトで月収13万円を突破しました!

⇒YouTubeで月収16万円を突破したまちゃきさん
⇒芸能ブログで月収15万円を突破したおいちゃんさん

 

チームHKの方から見送られ、
新天地に向かうりささんに今後もご期待下さい!

 

ノウハウコレクターの壁を破り、
独自の針路を見定められるりささんなら、必ず活躍していけますから。

 

あとがき

会社員としての本業を持ちつつ、
ネットビジネスを開始される方は年々増加傾向にありますが、
「始めるタイミングが多様化してきている」と強く感じます。

りささんは私と同じく20代ですが、
チームの中には50歳から始めた、
60歳から始めた、という方もいらっしゃいます。

 

近年顕著になってきている、
大学生がネットビジネスを始めて名を馳せる、ということもあります。

そのまま中退する方が多いので、
そこについては賛否両論あって然るべきですが、
ある意味1つの時代の兆しとも考えられそうです。

 

先進国がこぞって築き上げた
赤ちゃん⇒学生⇒組織の一員⇒老後
というベルトコンベアー方式の国政システムに
ほころびができているのかも知れませんね。

 

話をネットビジネスに戻しますが、私が注目していたのは
りささんが2?3年ノウハウコレクターだったということです。

 

りささんは結果的にチームHK参加後から
約半年の期間で月収10万円を突破された訳ですが、
言い換えれば月収10万円達成まで
ネットビジネス開始から2?3年半を要したということです。

 

しっかりとした環境に入れば数ヶ月、
ノウハウ探しから始めると数年ということです。

 

結果を出す上で必要なものの優先順位において、
ノウハウよりも環境が大事なのであれば、先に述べた
「ベルトコンベアー方式の国政システムのほころび」は
もっと進んだ方が良いのかも知れません。

 

ノウハウコレクターが生まれやすいのは、
個人で稼いでいく環境ができにくい
国の雰囲気も影響していると感じたのです。

学校の授業でアフィリを教えろとかそういう話ではないので
勘違いされないでくださいね。

 

 

Pocket


【PR】『SEO作業会』リリースしました

コレだ!という1本の柱をつくりたいあなたへ

コメントを残す