公開日:2016年3月5日 ⇒最終更新日:2016年11月8日

2016年からChromeのタブが勝手にリロード・更新される問題の直し方

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

※直し方は上記動画をご覧下さい。

 

2016年の2~3月あたりから、Windowsのアップデートのために再起動した後にGoogleクロームの調子がややおかしい。

 

私はアフィリエイトの仕事柄、常時タブを沢山開いているのですが、
そのタブ同士の切り替えをすると、ついさっき閲覧していたはずのページが
勝手にリフレッシュ?更新?F5?リロードされるという問題が頻発していました。

 

そこで解決策を検索していたところ、
冒頭の動画にあるような設定の変更で元に戻せることが分かりました。

 

Google Chromeの設定変更ページは、
アドレスバーに

chrome://flags 

と入力してエンターを押せばOKです。

 

「タブのメモリ解放を有効にする」の項目で、おそらく「既定」となっているので、
「無効」を選択してGoogle Chromeを再起動すれば設定の変更が反映されます。

 

icon arrow1 r 2016年からChromeのタブが勝手にリロード・更新される問題の直し方関連記事:複数のブラウザを併用することでYouTubeの広告収益が安定する?

 

競合しないアフィリエイトがあります。

コメントを残す