【PR】『SEO作業会』リリースしました

公開日:2016年12月30日 ⇒最終更新日:2017年1月8日

バイオリン演奏家の集客方法?社交界パーティ?中高年女性ファン?

Pocket


「【集客方法】イケメンバイオリニストが女性フォロワーをネットで増やすには?」というタイトルで動画を撮りました。

あえて一般人の若い女性とリラックスした雑談形式を取ることで、
専門家の私の説明が素人にも分かりやすくなりました。

ほぼ全ての字幕はこちら↓↓

個別コンサル中のバイオリニストの
主要ファンが中高年の女性!
ミドル女性のネット集客トーク
with 20代前半女子

 

エレベーターで一般人に
「おばさんボタン押して」
って言われたのが
凄いショックだった。

 

ミドルの女性の特徴1.

「おばさん」と初めて呼ばれた日が
忘れられない。

 

そのバイオリニストさんの
集めたい人にとって、
パーティに呼ばれるのが
一番稼ぎになるんだって。

 

何でかって言ったら
まず(多くの)人数いるから
その分で、
自分に入ってくる
マージン(報酬金額)が増えるじゃん

 

で、プラス、
バイオリンって言うと
やっぱりちょっと
敷居高いじゃん

 

楽器の中でもさ、
(イメージ上の品格が)
(バイオリンは)高いし

 

そもそもバイオリンと触れるような
生活を送る人って言ったら

? 教養がある
? 社会的地位がある
? それなりの収入がある

みたいな。

かつ、やっぱ年齢層も
高めで、みたいな。

 

バイオリンがあることで
パーティの質が上がるってことを
(参加者は)みんな
理解してくれてる

「そういうような人、
そういうパーティに
呼ばれるような形だと良いな。
ってことを思います。」

みたいなことをこの前
(Skype打合せで)話してて

でも実際、『今』、目の前で
(演奏を観に来てくれる)
メインのファン
どんな人なのかっていうと・・・

『ミドルの女性』 なんだって。

※ミドル=中高年の女性

「ミドルの女性って、
ネットは何を使うんですか?」
(って聞いてみた)

 

パーティに参加するような人たちは
FBをメインに使うんだよね。

 

オジサンやオバサンは
フェイスブックに多くて、

「じゃあその、(バイオリニストさん
のライブに)メインで来てる
ミドルの女性たちは(SNS)
何使うんですか?」

って聞いたら

「そもそもネットに弱くて、
自分(バイオリニストさん)の
更新情報を受け取るためだけに、
初めてフェイスブックの
アカウントを取るような人たち」

とのこと。

だから友達0人で、
唯一そのバイオリニストさんだけを
フォローしてるみたいな状態。

 

実際、
(ファンの増え方という意味で)
拡がりが無いのかと言われれば意外となんか、

そのバイオリニストさんの
コンサートを観に来た
全然ちがう「出身地から来た」(?)人同士で、
なんか盛り上がって意気投合して
飲みに行ったりとかっていう
新しい出会いもあったりするらしいの。

 

その、
?集めたい人
?「今」目の前に集まっている人
がズレてる状態なのね、今。

 

3回目なんだよね、もう。
(そのバイオリニストさんとの)
Skypeの打ち合わせも。

1回目は渋谷で会ったけど。

 

そのバイオリニストさんが

「パーティがあると良いけど、
企業さんにお呼ばれするのは
ありきたりだから」

と仰って、

「今ファンになってくれてる人と
一緒に企画する
パーティみたいな。

 

『音楽家と一緒に作るパーティ』
みたいなので、
活動していくのが
良いんじゃないか?」

それだったら向こう
(=ファンのミドルの女性)も
お友達呼んできてくれて、
人もそれなりに集まるだろうし、

あと、(ファンとの共同企画
パーティに)誘われた人は
誘われた人で(トクをする)。

 

そのバイオリニストさんは
割と顔がキレイな方、
要はイケメンなのね。

氷川きよしって
めっちゃ人気じゃん、演歌の。
ミドルの女性に。笑

 

ミドルの女性の特徴2.

花形みたいな男性に
飢えている(?)

 

naver kikoshi バイオリン演奏家の集客方法?社交界パーティ?中高年女性ファン?

を作って「〇〇の貴公子」というテーマで
NAVERまとめにページ、
そこから自分の媒体に誘導なんかしてみても良いですねと伝えた。

 

でも、その人たちは
(=バイオリニストさんのファン)
結局、
「ミドルの女性層はネットに弱い」
という話を聞いて、
仮にそれで活動広げても、
なんか終わったらそれで
(=その規模のままで)
終わっちゃうなって。

 

拡がりを求めるんだったら、
フェイスブックとか
(拡散性のあるSNSを)
日常的に使っている
人たちの方が良いけど、
「今」自分のところに
来てくれてる人たちと
ちょっと違うよね、
みたいなので、モヤモヤ。。。

 

でも〇〇ちゃん
(この動画で話してる子)の
お母さんは、40代だけど、
アメブロとYouTubeを
見るんだね?

ユーチューブは、
猫の動画を見るんだっけ?

いやメッチャ人気だけどね。
(=YouTubeで再生回数が
増えやすいジャンル)
猫動画は。

(YouTube動画の広告で
稼ぎたい人たちの間で)
死ぬほど量産されてるもん。
猫動画。

キャットフードの
サイトめっちゃ見てる。

『カナガン』!
っていう最高級の
「猫フード」買った。

あっキャットフード。

なんか、
安いキャットフードって、
死体?を
細かく刻んだものが
入ってるんだって。

死体ってアレだよ、
何か分かんないけど
動物の死体とか。

それは、、、
人間の食べるゴハンも
同じじゃないの?

いやそーじゃなくてぇ、
なんかもう
腐った系の奴とか。

えっ市場に普通だったら
(食品として)
回らせられないような
ものを・・・

というか
(腐った死体なんて食べたら)
(猫が)病気になるじゃん

ならないけど、
寿命を考えたら
良いキャットフードを
あげないと、短い、命になる。

で、本当、あの、
ウチで飼ってる猫、
ブリティッシュショートヘアは
寿命が短いの、他の猫より。

だからお母さんが、
「できるだけ長生き
させてあげたい」
からって、めっちゃこだわってる。

寿命ってキーワードは
グッと来るな。。。
(職業病)

え?それ言ったら
(=安い餌だと寿命が
縮まると伝えれば)
高いキャットフードでも
売れるな。。。

じゃあ、そのバイオリニストさんの
(主要ファンである)
ミドルの女性はアメブロ、、、
アメブロは見たりしてるのかな…?

たぶん何かしら、
どこか一部
(の生活のシチュエーションで)は
ネットは使ってると思うんだよな。

 

でも芸能人てさ、
アメブロ使ってる人多いからさ、
アメブロは見る人多そうじゃない?

アメブロは良さそうだな。。。

 

アメブロもブログの1つ
だから、過去コンテンツも
生きてくるし、、、

SNSの良い所・悪い所があって、
LIVE感みたいな所があって、
要は、今ツイートしたら、
今ツイッターにログインしてる人が見るけど、

1日経って or 久しぶりに
ツイッターにログインした人は
タイムラインがはるかかなたに
(流れてしまって)
自分のツイートは埋もれちゃうから
時間が経っちゃうと基本的に見られる
ことはないのね。

もちろん1日前とかだったら
昨日の(ツイートが誰かに)
RTされた余波が残ってて
(今日も誰かに)
見てもらえることもあるけど、
さすがに1年前とかになると、
(1年前の自分のツイートが
今日も誰かに
見てもらえることなんて)
まぁほぼ有り得ないのね。

 

でも、ネット上に、
Googleとかヤフーに載ってる記事って、
1年以上前の記事とかザラにあるじゃん。

(ヤフー)知恵袋とか2003年の記事とか普通にあるし。

だからブログなど、検索エンジンに
表示させるようなものだと、
積み重なっていくワケね。

昔投稿したコンテンツ(記事など)にも
見に来てくれる人が出てくるとか。

でもそれって結局、
検索してこないと、
検索してくるような情報じゃないと
見てもらえないということで

何かの先生みたいな人の場合は良い。
例えば、髪の(アドバイザー)。

「三つ編みがうまくいかない」なら
その方法を教えます、とか。
(検索する人がいそうな悩み)

でもバイオリンって、単純に
(技法を)習うなら良いけど
(パーティの)お客さんとかだったら
バイオリンなんて調べないじゃん

てなったら、
ブログに記事を書いても
(検索する)人が集まらないよね
ってなっちゃうのね。

(検索エンジン集客が微妙なら)
「じゃあSNSですか」って
なった時に、でもSNSだと結局、
積み重ねていったものが、

過去のコンテンツが
全く後になっても見られない
ってことになっちゃうから、

もちろんフォロワーとか
友達の数とかは
(積み重なっていくけれど)

SNSだったら横の繋がりがあるので
誰かが「いいね!」したら、たまに
自分のタイムラインに出るじゃん

「誰々さんの投稿に
いいね!と言っています」
みたいな。

そういうのが積み重なって
(活動の認知度が)
増えていくとかはあるけど

今まで(SNSに何か)投稿した、
つくった、書いた、または
画像を投稿したとしても、

ほんと最近
1?2週間分くらいしか
見られないってなると、

例えば(SNSで)
10年間活動してきたとすると
残りの9年11ヶ月2週間分は、
全部見られないことになる!

ちょっともったいないって
感じしない?

ちょっとどころじゃない・・・

ましてや(10年どころか)
一生(その仕事を)
やっていくはずだし、
バイオリニストさんであれば、

どうせなら、もちろん
LIVE感のある生放送みたいな
(SNSの)繋がりも良いけど、

その場その場で
繋がることも大事なんだけど、
やっぱり、

(検索エンジン集客できる
ブログのように)
資産として、ストックされて、
積み重なっていくものも
あった方が良いじゃん

その2つ
(SNS選びとGoogle集客で
狙う検索キーワード)
どうしましょうね、と話してて、

まぁ今日いろいろと
情報が出たので、
お互いまた時間を置いて
考えましょうかと告げて終わった

アメーバブログは、、、
(アメブロの中での交流があるので
SNS的な繋がりもできやすく
Google集客もできる点で)
良いかも知れないなぁ。。。

 

アメブロってさぁ、
会員にならないと
見れないとかあるの?

なんか(特定の記事に対して)
鍵付きにする機能が
あった気がする。

そのミドルの女性たちが
ネットを活発に利用している
人たちだったら
全く問題はないんだけど、

超特定のことにしかSNSも
ネットも使ってないとなると、

ちょっと、、、
今集まってくれてるのは嬉しいけど
今後も(ネットを使わず拡散性に
欠けるミドルの女性たちを)
集め続けるのは
微妙なのかなって。

 

そうそう(お母さんが)
全然ケータイ見てないの

一定以上の年齢の方々は
そんな感じだと思う
(=ケータイをあまり触らない)

そうだよね、というか
(中高年の方のネット利用頻度って)
普通そうだよね

今の若い人はさ、とりあえず
(=何かと)スマホ触ってるけど
(スマホでSNSやネットを
常時利用してる
デジタルネイティブ世代)

 

会社員の人は、付き合いが
有るからフェイスブックを
使っている程度で、
ビジネス目的で使っている人は
そんなにいない。

それでも(フェイスブック利用が)
習慣になってくれているから
(ミドルの女性に多いネットを使わない層よりかは)
ありがたいんだけど、

ミドルの女性かぁ?。。。
拡がるのかなぁ。。。

 

1回目渋谷で会ったお店:
icon arrow1 r バイオリン演奏家の集客方法?社交界パーティ?中高年女性ファン?SUZU CAFE ‐gems shibuya‐(スズカフェジェムズシブヤ)(渋谷駅新南口店)

まとめ

  1. 集めるべき人と、集まっている人のズレをどうするか?
  2. SNSとSEOの併用方法

が焦点でした。

続編にご期待下さい。

icon arrow1 r バイオリン演奏家の集客方法?社交界パーティ?中高年女性ファン?関連記事:バイオリニストが日本中の親に支持される方法をMCしてる間に考えてみた

Pocket


【PR】『SEO作業会』リリースしました

コレだ!という1本の柱をつくりたいあなたへ

コメントを残す